脱毛効果


光とレーザー、どちらの脱毛効果が高い?

脱毛 脱毛方法には光とレーザーを使ったものがあり、それぞれに特徴が分かれます。

出力の低い光は脱毛サロンが、高い出力が必要になるレーザーは、脱毛クリニックが扱っています。

脱毛サロンにするか、脱毛クリニックに通うかという選択ともいえるでしょう。


光脱毛とレーザー脱毛とでどちらを選んだらいいかですが、レーザーはうぶ毛のような色の薄いムダ毛には反応しないので、濃いムダ毛の多い人はレー ザーをお選びになるとよいでしょう。

どちらが適しているのかわからないという人は、肌に優しい光脱毛を扱っている脱毛サロンを選んだ方が無難です。

光脱毛の方は、「フラッシュ脱毛」や「IPL脱毛」など、呼び名が違っていても内容はそれほど変わりがありませんが、レーザー脱毛は脱毛クリニッ クにより扱っているマシンに違いがあるので、どんなマシンを使っているのか確認した方がよさそうです。


また、施術にかかるお値段ですが、一般的に脱毛サロンよりも、脱毛クリニックの方が高く設定されています。

脱毛サロンは店舗同士の価格競争が激しいせいか、キャンペーンなどを利用すれば、かなり安い料金で通うことができそうです。

その人の体毛の濃さや太さにもよりますが、料金が安くて通いやすいということになれば、脱毛サロンの方が適しています。

ただし、脱毛クリニックは医療体制が整っていますが、脱毛サロンはそうでないところが多いので、衛生面などをよく確認してから通うようにしましょ う。


ところで、光とレーザー以外に、ニードルとワックスによる脱毛方法があります。

光やレーザーは、メラニン色素(色の濃い部分)にしか反応しないので、取り残したムダ毛に対しては、ほかの脱毛方法を考える必要が出てきます。

ニードル脱毛は、細い針(ニードル)を毛穴に挿入して微弱な電流を流し、毛根の組織を壊すという脱毛方法です。

一本一本を丁寧に脱毛するため、ムダ毛が生え変わるのが遅くなるというメリットがあります。以前は、脱毛サロンや脱毛クリニックでも、この方法が 多く用いられていました。

また、ワックス脱毛は、皮膚の上に出ているムダ毛を溶かしたロウにくっつけて、一気にはがし取るというものです。

脱毛で残ってしまいがちなうぶ毛までキレイに取り除くことができます。

ひとつの脱毛方法だけにこだわらずに、ムダ毛の種類や太さ、量の多さなどを考えて、最適な方法をお選びください。



Copyright(c) 光とレーザー、どちらの脱毛効果が高い? All Rights Reserved.